【南北海道ブロック】室蘭市防災×ICTセミナー

開催日時・場所 2019-08-23 13:30-17:00 室蘭市生涯学習センターきらん
主催・共催・後援など
主催: 室蘭市IoT推進ラボ、室蘭市
共催: アーバンデータチャレンジ南北海道事務局、アーバンデータチャレンジ2019実行委員会
後援:
北海道総合通信局、北海道経済産業局、
国土交通省国土地理院北海道地方測量部、
国立研究開発法人防災科学技術研究所、北海道、
北海道テレコム懇談会、オープンガバメント推進協議会
参加者数(スタッフ込み) 100名
当日の様子(活動の流れ)
13時30分~開会:室蘭市長挨拶
13時35分~オープンニング発表
「北海道胆振東部地震での室蘭の対応」室蘭市総務部防災対策課長 宇那木啓二氏

14時00分~事例発表
「防災のためのオープンデータと地図と私」
  北海道総合政策部情報統計局情報政策課 主査 喜多耕一氏

「災害時のSNS活用」
  森町総務課情報管理係長 山形巧哉氏

「平常時から災害時への連続性を考慮した地域情報ポータルサイトG-motty~住民・自治体・大学・民間企業が連携するとこうなった!~」
  独立行政法人北九州市立病院機構北九州市立医療センター事務局
  経営企画課医療情報システム担当係長北九州市立医療センター 塩田淳氏

「アーティストとしてできること~歌で伝える記憶と防災~」
  BloomWorks KAZZ氏、石田裕之氏

「防災情報で紡ぐ地域コミュニティとレジリエンス」
  兵庫県立大学大学院減災復興政策研究科 准教授 浦川豪氏

16時10分頃~BloomWorksコンサート
「音楽で、未災地、被災地を繋ぐ~笑顔を咲かせる研究BloomWorks~」
活動記録・成果掲載ページURL

http://www.city.muroran.lg.jp/main/org2260/event20190823.html

https://www.facebook.com/UDCinHokkaido/

当日の様子

 

 

当日の様子

Pocket