【島根】オープンデータ活用歴史ハッカソン in 松江

開催日時・場所 2015/10/31-2015/11/01 松江歴史館 歴史の指南所
開催テーマ 松江市の松江歴史館が所有する歴史情報を、Ruby・OSSプロジェクトセンターで開発した「松江ソーシャルネットワークマップ」 を通じてオープンデータ化を進め、そのデータを活用した街づくりにつながるアプリケーションのアイデアや開発を学生や市民の手で進める
参加者数(スタッフ込み) 22名
当日の様子(活動の流れ) 1日目
  • 開催趣旨・スケジュール説明・参加者自己紹介
  • グループワーク・お茶会・中間報告
2日目
  • グループワーク・お茶会・成果発表
当日の様子
当日の様子
Pocket