【和歌山ブロック】串本街歩き&LocalWiki編集会(UDC2017連携)

開催日時・場所 2017/11/18 串本町役場別館会議室1階
主催・共催・後援など 主催:和歌山県立串本古座高等学校CGS部、上仲輝幸(UDC和歌山実行委員会・紀伊民報)
共催:アーバンデータチャレンジ2017実行委員会
参加者数(スタッフ込み) 11名(高校教員2名、高校生4名、串本役場2名、和歌山県庁2名、新聞社1名)
当日の様子(活動の流れ) 串本町では、古民家再生プロジェクトに伴い運営団体を設立予定。古民家を宿泊施設にするとともに、2016年10月に、世界遺産熊野古道の追加登録箇所もあることから、地域情報をLocalWikiやOSMにまとめる。今回のイベントでは、串本古座高校CGS部(別名:地域包括的支援部)の代表と、古民家周辺を街歩きし、LocalWikiとOSMの編集作業をした。 本活動の成果は、紀伊民報が開発したLoacalWikiやOSMにあるデータを、APIを使ってWebサイトや印刷物に出力するシステムを使って、他の和歌山県ブロックにおける活動の成果もまとめてUDC提出作品とする。
活動記録・成果掲載ページURL http://ksm.civic.style/
http://kkhs.civic.style/
当日の様子
当日の様子
Pocket