【岡山ブロック】公共交通オープンデータ最先端都市フォーラム in OKAYAMA

開催日時・場所 2018/07/14 13:30-16:45 岡山県立図書館多目的ホール
主催・共催・後援など 主催:公共交通オープンデータ最先端都市フォーラムin岡山実行委員会(一般社団法人データクレイドル・東京大学 瀬崎研究室・アーバンデータチャレンジ2018実行委員会・一般財団法人地域公共交通総合研究所・code for KURASHIKI)
後援:岡山県、倉敷市、津山市
参加者数(スタッフ込み) 111名
当日の様子(活動の流れ) ・挨拶・趣旨説明
・基調講演 オープンデータが変える公共交通
 (伊藤昌毅 東京大学生産技術研究所 助教/地域公共交通総合研究所 研究員)
・話題提供1 岡山県の公共交通データ(岡山県庁担当者)
・話題提供2 コミュニティバスデータを作ってみた(岡山大学大学院学生)
・公共交通オープンデータ活用事例と発展への期待
 (太田恒平 株式会社トラフィックブレイン 代表取締役社長/地域公共交通総合研究所 研究員)
・アイデアソン企画説明
・アイデアソン
・各チーム成果発表
・講評・閉会挨拶
活動記録・成果掲載ページURL https://www.facebook.com/datacradle/posts/1745430075512199
https://www.facebook.com/datacradle/posts/1745571642164709
当日の様子
当日の様子
Pocket