【熊本ブロック】オープンストリートマップ勉強会

開催日時・場所 2018/09/29 9:00-12:00 熊本学園大学 14号館4階PC教室
主催・共催・後援など 主催:UDC熊本ブロック:熊本学園大学 境研究室
共催:アーバンデータチャレンジ
後援:NECソリューションイノベータ
参加者数(スタッフ込み) 25名程度
当日の様子(活動の流れ) 1 OSMの概要説明:20分
https://www.slideshare.net/higa4/20180929-osm-kumamoto

2 操作説明と実習1(OSM):45分
2.1 事前準備
◆アカウント作成
https://www.openstreetmap.org/user/new

2.2 PCでの編集操作
◆OSM.org/iD
https://osm.org/go/5vTuPUdv
◆iD操作のヒント
https://docs.google.com/…/1ya7P4sDP61ytZPd8qanECFR57v…/edit…
◆ iDで利用可能な背景画像
https://docs.google.com/…/1w_bTlo7wxf3-U5T1dSeAb0_TZI…/edit…

2.3 スマートフォンでの編集操作
◆Go Map!!(iOS)
https://wiki.openstreetmap.org/wiki/JA:Go_Map!!
https://itunes.apple.com/app/id592990211

◆Vespucci(Android)
https://wiki.openstreetmap.org/wiki/Vespucci
https://play.google.com/store/apps/details…

2.4 編集用写真共有サービス
◆Mapillary
https://wiki.openstreetmap.org/wiki/JA:Mapillary
https://itunes.apple.com/app/id757286802
https://play.google.com/store/apps/details?id=app.mapillary

3.操作説明と実習2(uMap):45分
3.1 サービス提供サイト
◆開発版
http://umap.fluv.io/ja/
◆安定版
https://umap.openstreetmap.fr/ja/
◆コピー元サンプル(熊本県のフリーwifi一覧)
https://umap.openstreetmap.fr/ja/map/wifi_251671

3.2 概要説明
◆uMap全般説明
https://wiki.openstreetmap.org/wiki/JA:UMap
◆主要な考え方
・uMapで作成するデータはベース地図に書き込まれるのではなく、オーバーレイ(重ね表示)するものとしてuMap上に保存される。
・レイヤ(層)を作って、そこに目的に合ったPOI(ポイント、ライン、ポリゴン)を載せる。
・アイコンの色や形状といった視覚表現の属性は地図全体>レイヤ>POI の順で継承/上書きができる。
・独自アイコンもその画像のURLがあれば使用できる。
・重ねるデータの作り方は大別して下記の2種
 1)手入力(手でピンを立てたり、線を引いたり、エリアを描く)
 2)外部のデータを静的にインポートしたり、動的にAPIで読み込む
◆操作ガイド
https://wiki.openstreetmap.org/wiki/JA:UMap/Guide
活動記録・成果掲載ページURL https://www.facebook.com/KenjiUedaQNES/posts/712198395794081
https://www.facebook.com/crockett.sakai/posts/1888830281199351
当日の様子
当日の様子
Pocket