【和歌山ブロック】献血の普及・啓発! 献血バス日程の情報発信とSNSフォロワー拡大企画

開催日時・場所 2017/8/2 企画会議(場所:紀伊民報)
2017/12/10・23、2018/1/8 和歌山県内献血会場
2017/12/11・12、2018/1/11 和歌山大学・近畿大学
主催・共催・後援など 主催:和歌山県学生献血推進協議会、日本赤十字社和歌山県赤十字血液センター
共催:アーバンデータチャレンジ2017実行委員会
後援:上仲輝幸(UDC和歌山実行委員会・紀伊民報)
参加者数(スタッフ込み) 12名(学生10名、赤十字血液センター1名、新聞社1名)
当日の様子(活動の流れ) 日本赤十字社和歌山県赤十字血液センターは、献血日程や献血バス日程を管理する機械から出力されるCSVを、紀伊民報のシステムを使って、WEBサイトや、ソーシャルメディアへの投稿にも活用できるRSSを生成。和歌山県学生献血推進協議会と連携し、同協議会のSNSに情報発信。献血の普及や啓発活動を通して、同協議会サイトのPRや、ソーシャルメディアのフォロワー拡大などに取り組む。サイト制作の工数削減だけでなく、継続した情報流通を整備することで、緊急時の情報発信、情報流通する環境を整えることが目的。
活動記録・成果掲載ページURL http://wakags.systemlabo.com
当日の様子
当日の様子
Pocket