アーバンデータチャレンジ2016 ファイナル資料

UDC2016では、全国の地域拠点を昨年度の20 拠点から30 拠点に拡充し、関係機関との協働および地域間の連携を図りながら取組んで参りました。6月にキックオフシンポジウムを開催し、10月に地域の特産品・名産品を使った中間報告を行いました。また、各地域拠点においては課題発掘のミーティングやアイデアソン・エディタソン・ハッカソン等のイベントを延べ数十回に渡り開催しました。 2016年度の取組みの集大成として、各地域拠点における年間を通じた活動を振り返り、地域における継続的な活動のあり方やこれから目指すべき方向等を共有しながら、ご参加の皆様との議論を深めました。さらに、本年度応募された作品(事前エントリー時点で262作品)から、一次審査を通過した地域の課題解決に寄与することが期待される作品が一堂に会する最終審査会を開催して、優秀作品を決定いたしました。 UDC2016ファイナルの資料を公開いたします。

日時 平成29年2月25日(土) 10:00-17:40
場所 東京大学駒場第Ⅱキャンパス(生産技術研究所内)An 棟2階コンベンションホール
主催
共催
  • 東京大学生産技術研究所 柴崎・関本研究室
  • 土木学会土木情報学委員会

【第1部:基調講演】資料

開会挨拶

開会挨拶・UDC2016の経過

東京大学生産技術研究所准教授/AIGID 代表理事
関本 義秀
            
講演

講演「DATA+MAKE ものづくりの未来」

株式会社ロフトワーク代表取締役/MIT メディアラボ所長補佐
林千晶 氏
            
講演

講演「室蘭市が市民と進めるオープンデータ」

室蘭市長
青山 剛 氏
            

【第3部:地域の課題解決を目指す作品大集合!作品プレゼンテーション】資料

プレゼンテーション資料は、 アーバンデータチャレンジ2016作品資料 にまとめられています

【第4部:UDC2016 栄光は誰の手に?審査結果発表】資料

      
審査結果発表・講評

日野市賞

日野市総務部情報システム課
神崎暁 氏
            
      
審査結果発表・講評

オープンガバメント推進協議会賞

オープンガバメント推進協議会
丸田之人 氏
            

【その他】資料

      
関連する取り組みのご紹介

チャレンジ!!オープンガバナンス2016

東京大学公共政策大学院
奥村裕一 氏
            
Pocket